第1回 メルマガアンケート中間報告

あなたの参加してみたいオンラインセミナーの分野・テーマは何ですか?

いつも JAA の活動に賛同いただきご協力ありがとうございます。

メルマガ 500 号を機に一方通行だった皆様の声をもっと知りたいと第 1 回目のメルマガアンケートを実施しまし、予想よりも大変多く回答いただきました。

今年は JAA 創立 25 周年。
これからも皆様の活動や思いに寄り添った JAA でありたいと思っています。

中間報告として以下にアンケートの集計をまとめました。


グラフ


メディカル (31%)

今一番関心高いのは「メディカルアロマ」
多くいただいたのは免疫系と女性特有の症状に対するアロマケアです。楢林先生のブレストケア、星子先生のセミナーも多くご要望いただきました。

その他、医療とアロマの関係、メディカルハーブ、精神疾患分野における薬に頼らないアロマの有効活用術、周産期にまつわること、歯科医院でのアロマ活用方法、認知症予防などにご要望いただきました。

心のケア (11%)

2番目に多くご要望いただいたのは「心のケア」 コロナ禍が続く中、知らず知らずに頑張りすぎている方が日本中にあふれています。

具体的には、心理学とアロマ、心のトラウマを軽減するために使用するアロマについて、心理カウンセラー、認知症、思春期のメンタルヘルス、メンタル ( うつ )、不眠、ストレス軽減、精神疾患分野における薬に頼らないアロマの有効活用術など。

チャイルドケア (9%)

3番目に人気の高かったのは「チャイルドケア」
チャイルドケアの特別講座を開催してほしいとご要望いただきました。

本格的に勉強してみたい方はチャイルドケア共育協会へ!

福祉とアロマ (6%)

こちらも注目されています。 介護する方、受ける方、それぞれにアロマの提供をですね。 認知症予防への関心も高いです。

トリートメント (5%)

トリートメントのオンライン講座についてもご希望いただいています。
オンラインならではのカメラの使い方や詳しい方法など、JAA でも現在企画をしていますよ。

その他、ハンドトリートメント、認知症予防のためのヘッドトリートメント、高齢者へのトリー トメント、痛みに対する緩和のトリートメントなど。

アロマクラフト (5%)

根強い人気なんのが「アロマクラフト」

アロマレシピの組立て方とその実践、精油の調香、香水づくり、空間アロマデザインなど。

10月18日に行われる和田文緒先生のZoom講座では精油を嗅ぎながら講習が受けられます。

指導者養成 (5%)

指導者としてスキルアップをはかりたいご意見も多くいただきました。

インストラクター講習の開催要望以外にも、インストラクター資格者のためのブラッシュアップセミナー、メディカル系アロマセミナー、指導者のための予防医学とセルフメディケーション講座もご希望いただきました。

ビジネススキル (5%)

ニューノーマルな時代に即したアロマの活かし方を模索している人も多いです。

アロマの資格をオンラインで活かすためには何よりはまず経験ですが、Zoomでの講座の進め方やポイント、マーケティングやコーチングの要望もありました。
しっかり学んで みたい方はもっと多いのだと思います。

その他のご意見

その他いただいたリクエストをご紹介します。

アロマの危険な使用方法、アーユルヴェーダ、ハーブ、クレイ、化粧品学について、食とアロマ、薬膳とアロマ、スポーツアロマ、 精油の知識、精油の化学、認知症予防、ハーブ、美容系、免疫力を高めて美しくなる、セラピュー ティックアロマ、動物とアロマ。本当にたくさんの方にアンケートにお答えいただいてありがとうございます。


アンケートは9/10(木)までです。
ご協力をよろしくお願いいたします。

こちらのアンケート結果の複製を禁じます


COPYRIGHT © 2012 JAPAN Aromacoodinator Association All Rights Reserved.