香りの世界のさまざまなシーンに

福岡アロマコーディネータースクール ワークショップスペース(JAA認定校 福岡県福岡市)
笠 ハル子 さん

エッセンシャルオイルとの初めての出会いは、1990年代前半、香港のコスモプロフでした。
良いと思える香りや嫌いな香りがあり、小さなボトルに秘められたパワーがある(?)と展示ブースで対応してくれた人が話す内容が、とっても不思議なことのように思えました。それから、アロマセラピー本を1冊購入し読んでみましたが、エッセンシャルオイルの知識もほとんどつかないまま、慌ただしい日々の中で、たまに使う程度で時が過ぎていきました。
転機が訪れたのは、私が転職し、独立する前に勤めていたアロマセラピーとオーガニックコスメの店を運営する会社です。そこで、マネージャーとしてありがたい出会いと経験をさせていただきました。止まることが出来ないクタクタ癖がついている私。ゆったりとリラックスさせることが目的のアロマセラピーとは裏腹に、仕事は増やすことはあっても、要領が悪く、減らすことがなかなか出来ず、あたふたしながらやってきました。

【新規開拓は地元企業に足を運ぶところから】
新規店舗をオープンさせる時には、初めての土地へ一人でのり込むのですから、かなりのエネルギーを使います。地元の人を知らないことは、人付き合いを重視する地方都市では厳しいものがあります。オープン前から、その土地の企業に知り合いがいる上司や友人にお願いして、その会社にアプローチが出来るように問い合わせてもらい、少しでも希望があれば、会わせてもらうように頼みました。それもなるべく自分では直接コンタクトできない方で、スタッフを束ねられる方をお願いしました。でないと、社員向けの新しい福利厚生やリラクセーションの風を起こすことは、一スタッフでは、何か立場が不利になることがあると、自分を守ることが先行するので、そんな話はおざなりになりかねないからです。しかし、企業にとっても、一生懸命働き、人間関係に疲弊しながら、体調を壊す方がいるのも大きな損失です。そこに、救いの手を差し伸べてあげられる方でなければなりません。

一方、紹介での人間関係が出来上がっていない職場にも、関連付けられそうなところに電話をし、案内書と供にいそいそと出かけて行きました。当たり外れはありますがダメ元です。

そこに店があることを知らせることが出来るだけでもありがたい。
人間同士の付き合いでの信頼関係ができ仕事が生まれるはず。聞いてくださり、思いに共感された会社だけでもつながってくださればうれしい。その一心でした。
すると、むこうみずな性格がこの時ばかりは功を奏し、何社かの企業より、社内にリーフレットの配布や声かけをしてくださり、社内外限定のキャンペーン特典などにも採用されました。福利厚生のシステム内容は各社で個別に決定しましたが、ほとんどが、ご来店の際に社員証の呈示をして特別な割引等のサービスをつけるものでした。中には、独自の社内のカードで代金を支払っていただき、その会社に請求することにも対応しました。
それから、運営は変化しながら十年以上続きました。その頃からのお客様との関係が今でも続いていることは、本当にありがたいことです。

2011年3月、古いマンションの一室にアロマトリートメントサロンとJAAの認定校、外部講師の仕事を一人でスタートさせました。1990年公開の 「マグノリアの花たち」という映画の世界のようなお客様との交流を日々目指しております。
対象の方は、知り合いと以前からのお客様、その方々からの紹介のみでしたが、最近、経営者やビジネスコンサルタントの方にスタッフの心身の疲れから来る病気に対する対策を模索している組織が多いとうかがいました。セラピストは、ダイレクトにお客様の笑顔やうれしい感想をいただけ、自分の価値を確認できるありがたい仕事です。それならば、対処して、自分自身もやりがいを見いだせるし、お客様の心身の健康の役にたてればと企業向け案内文等を作成し、少しだけ動き始めたところです。
また、独立と同じ年に、ふとした再会から、エアアロマジャパンの施設や空間の香り付けの仕事もいただきました。香りは、ニュートラルな落ち着く場所にさせたり、空間をキリッと光らせ、クオリティを高めたり、だれもが愛を感じる心地よい場所に一瞬で変えてくれます。その空間の個性を引き立たせる良い香りを漂わせることによって、自由なイメージを創造できます。

アロマには、様々な楽しみ方や活用法があります。新しいことのようでも古代からの叡智というベースがあり、時流にのって進化していく。これからも拡がるアロマの世界の可能性を楽しみにしております。

自他ともに認める天然でむこうみずな性格ですので、多くの失敗を積み重ねてきました。これまで関わってくださった方々には感謝ばかりです。こんな仕事を始めて28年。恥多い人生ですが、自分が思う終わりの美学を意識して日々大切にしていきたいと思っております。

Fukuoka aroma coodinater school WORKSHOP SPACE
福岡県福岡市中央区赤坂1-7-27-405
URL:http://shrimcozyspot.info/
blog:http://ameblo.jp/shrimcozyspot/
fb:https://www.facebook.com/cozyspot.shrim

COPYRIGHT © 2012 JAPAN Aromacoodinator Association All Rights Reserved.