アロマコーディネーター/インストラクター

アロマコーディネーター

アロマコーディネーターとは、アロマセラピーに関する基礎知識を備え、
アロマを安全に生活に取り入れることができる方であることを示す、
JAAの最もベーシックかつオールマイティなJAA認定資格です。
アロマコーディネーターは、アロマショップやサロンの開業、アロマ関連セミナーの開催など、アロマを広く普及、啓蒙するために、この資格を活用していただくことができ、またJAAより様々な活動支援が受けられます。

※「アロマコーディネーター」は2004年に商標登録を受けた、日本アロマコーディネーター協会のみが認定・使用できるアロマセラピーの認定資格名称です。

講座カリキュラム

アロマ・ハンドリラックス指定教材

  • アロマセラピー概論
  • 精油の抽出方法
  • ブレンドの比率と香りの相性
  • 人間の脳と嗅覚
  • フェイシャルトリートメント理論
  • ボディトリートメント理論
  • アロマセラピーと精油の歴史
  • 精油の安全性
  • 精油に含まれる成分
  • 香りの心理作用
  • アロマセラピーに関する法令

アロマコーディネーター資格詳細

資格の取得方法 アロマコーディネーターの資格を取得するためには、JAAが指定するスクールの所定のカリキュラムを修了した後、JAAが実施するアロマコーディネーター認定試験を受験し、合格後にJAAの正会員として登録する必要があります。
試験形式 理論試験(筆記及び択一式)
小論文(800字程度の課題作文)
試験実施日 年3回(2月、6月、10月を予定)
試験会場 JAS日本アロマコーディネータースクール修了生・・・在宅受験
JAS以外のJAA加盟校修了生・・・各加盟校が指定する会場での受験
受験料 10,000円 + 税
アロマコーディネーター
登録料&年会費
登録料 30,000円 + 税
年会費 12,000円 + 税

インストラクター

JAAでは正会員登録後、特に講師活動や一般教養としてのアロマセラピーの啓蒙活動を希望する方を対象に、インストラクター制度を設けています。
インストラクターは、アロマコーディネーターの上位資格であり、取得者には下記の特典が付帯します。

インストラクターの特典

  • JAA認定インストラクターとして、セミナーやスクーリングの講師を務めることができます。
    (資格対応講座の開講には、JAA認定加盟校の登録が必要です。)
  • 全国各地の企業、公共団体、教育施設、福祉関連施設などより、アロマセラピーセミナー開催の要請があった際に、優先的にセミナー講師を務めることができます。
  • JAA認定加盟校として登録することができ、アロマコーディネーター資格対応講座を開講することができます。
    ※JAA正会員がJAA加盟校としての登録を希望する際は、事前にJAA認定インストラクターの資格取得が必要です。詳細は協会までお問い合わせください。

インストラクター資格詳細

インストラクター資格
取得の条件
JAA正会員(アロマコーディネーター資格取得者)であること。
受験資格 JAA正会員はインストラクター指定講習会を受講することにより、インストラクター認定試験を受験することができ、合格者はJAA認定インストラクターとして登録されます。
インストラクター講習会
インストラクター講習会では、JAA主任講師である楢林先生による講義の後、試験を踏まえたグループレッスンを行います。
講習会、認定試験
実施日程
春期・・・会場 東京・大阪・札幌 (講習会4~5月、試験5~6月)
秋期・・・会場 東京・大阪・福岡 (講習会9~10月、試験10~11月)
※決定次第、会報誌、ホームページにて公開いたします。 ⇒セミナーページへ
試験形式 筆記試験(セミナーのための企画案作成等)
面接試験(指定されたテーマについての発表形式)
試験の出題傾向や実施の詳細については、インストラクター講習会でレクチャーがあります。
講習会参加費、受験料 講習会参加費 6,500円(税込み)
認定試験受験料 20,000円 + 税(合格者の登録料込み)

JAAインストラクター資格を取得希望の方は、JAAまでお電話(03-5928-3100)にてお問い合わせください。