膝ケアコーディネーター

膝ケアコーディネーター

高齢者の方の多くが、膝のお悩みを抱えています。
「病は足元から」の言葉通り、歩くことがつらくなると日常生活にも様々なリスクが伴います。
そういった方々のお悩みを解消し、いつまでも元気で幸せに暮らしていただけることに、アロマセラピーを活用していただけます。

JAA主任講師 楢林佳津美先生が構築された「膝のアロマケア」の技術と知識が、JAAの「膝ケアコーディネーター」として認定資格となりました。


膝ケアコーディネーター資格詳細

資格の取得方法 膝ケアコーディネーター講座の所定のカリキュラム(講習会2日間)を修了し、「膝のアロマケア」について30回のケースレポート(実施報告)を提出します。
その後、JAAに認定手続をすることで、膝ケアコーディネーターとして登録されます。
※受講からケースレポートの提出までは、楢林先生が窓口となります。
認定手続 講座受講時に配布される書類にて、JAAまで認定登録を申請してください。規定の書類が送られますので、所定のお手続をしてください。
登録料 20,000円 + 税
年会費 12,000円 + 税
※すでに他の資格でJAAに登録済の方の年会費は必要ありません。

膝ケアコーディネーター講習会(アロマ膝ケア会主催)

講習内容 ①膝と下肢の解剖
②膝ケアにおける植物油の役割
③膝ケアにむく精油
④膝痛緩和のための手技
⑤膝痛疾患の種類と病院での治療
⑥痛みのある膝の検査法
⑦膝痛緩和の運動法
⑧膝の痛い方に対する臨床実習

講習会日程、開催場所等は、JAA主任講師 楢林佳津美先生主宰の「日本アロマ膝ケア協会」のホームページにてご確認のうえ、お申し込みください。
日本アロマ膝ケア協会公式サイト